カラミざかり2

カラミざかり2【桂あいり】 第4話ネタバレ「問題です。どっちがどっちでしょう?」

桂あいり先生の大ヒット漫画『カラミざかり』の続編

カラミざかり2

第4話ネタバレを紹介していきます。

 

本編は画像をタッチ

 

カラミざかり2【桂あいり】 第3話ネタバレ「あんたも罪な男だね」桂あいり先生最新作、カラミざかり2第3話のネタバレ、感想をあますことなく紹介します!おすすめ電子書籍もあるよ♪...

 

あらすじ

貴史にフェ●している里帆の後ろから無理やりパンツを降ろし、そのままチ●コを挿入しようとする高成。

すると里帆はまだ濡れていないマ●コにチ●コを当てられて痛がった。

 

その様子を見ていた貴史が、里帆のマ●コをびちょびちょにしてやると言ってシックスナインを始めた。

 

しばらく舐めあった後にびちょびちょに濡れた里帆のマ●コを突き出された高成は、ここで挿入。初めてのセックスを好きな人とすることができた。

 

その日を境に4人は、箍が外れたように貴史の家や外、学校、色んな場所でセックスをしていた。



 

カラミざかり2 第4話ネタバレ

4人が貴史の家でセックスをしていたある日、貴史と里帆がヤる時にゴムが無くなった。

そして、里帆に絶対外に出すから と生でしようという貴史。里帆も絶対外になら…と受け入れる。

 

その隣で新山とセックスしていた高成は、2人が生セックスをしているのを見てさらにチ●コを固くしていた。そんな高成を見て新山も動きが激しくなる。

貴史は生の気持ちよさにあっという間に射●、ぎりぎりで外に出した。

 

その日のことを思い出しながら夏休みが始まってしまい、高成は予備校に2週間通うことに。

高成が予備校中もほぼ毎日セックスをしている貴史は、わざわざ新山と里帆の裸の画像や、ヤり終わってクタクタになっている2人の画像を送ってきていた。

 

そんな毎日に耐え切れなくなった高成は、ある日予備校をサボり、貴史の家に向かった。

すると玄関には、里帆の靴だけが…

 

続きは漫画を読んでみてね♪

カラミざかり2 第4話感想

高成もついにセックスを普通にやれるようになったかぁ(誰目線)

里帆との初めてをするまで、本当にザ・DTって感じでしたもんね笑

 

でも、そこまでいってもこの主人公には弊害が訪れるんですね。それが今回の夏休みの予備校と、やっぱり外せない貴史(笑)

純粋にセックスしたいから、高成の気持ちとか知ったこっちゃないんだろうけど、予備校中にメッセージでそんな画像送ってきたら普通に嫌がらせだよ笑

 

新山はまだ普通にエロいからわかるけど、里帆はやっぱわからないんですよね笑

なんでこんなにゲスキャラの貴史とセックスしまくるのか(;^ω^)

ああいう隠れド変態っている?笑

 

ここまで来てもなかなか報われることが少ない主人公だけど、最後にはちゃんと報われることを願ってます!笑