カラミざかり2

カラミざかり2【桂あいり】 第6話ネタバレ「ねえねえ、俺らもヤラしてよ」

桂あいり先生の大ヒット漫画『カラミざかり』の続編

カラミざかり2

第6話ネタバレを紹介していきます。

 

カラミざかり2【桂あいり】 第5話ネタバレ「すげーだろ?開発しちった」桂あいり先生最新作、カラミざかり2第5話のネタバレ、感想をあますことなく紹介します!おすすめ電子書籍もあるよ♪...

※厳密には「ブッコミ」で6話はまだ配信されていませんが、「FANZA」で全編読むことができます。

モザイクが薄くてエロい部分がよく見たい方は「FANZA」で読んでみてね♪

 

あらすじ

貴史の家に行くと、そこには新山はおらず里帆と貴史だけでセックスしていた。

高成が部屋を覗いた時里帆はフェ●していて、高成にとっては最悪のシチュエーションだった。

 

高成がいることに気づいた貴史は、新山が家族旅行でしばらくいないため、里帆とずっと一緒だったと言う。

そして2人だけの時に開発した里帆の潮●きを高成に見せて、さらにセックスを続けた。

興奮した高成は里帆に自分のチ●コを加えさせて、その後しばらくの間里帆とセックスをした。

 

カラミざかり2 第6話ネタバレ

高成がまだ予備校にいる時、貴史、新山、里帆の3人は貴史の家で3Pをしていた。

そこでふと新山が口に出したのが「夏祭り」のことだった。

高成も予備校が終わる予定のちょうど次の日が夏祭りの日で、新山は4人で行こうと提案した。

 

そして夏祭り当日、新山と里帆は浴衣姿で来ており、里帆の浴衣姿を見た高成は改めて惚れていた。

 

屋台やゲームなど夏祭りを楽しんでいたが、貴史は野球部の先輩達にあってしまい明日から部活に来るように言われる。

貴史はしばらく4人で集まれなくなると嘆き、その前にヤリ溜めさせてくれと人気のない神社に行って4人はセックスをした。

 

その最中、悪い奴らとつるんでいる貴史の野球部のOBに見つかり、里帆と新山が連れていかれてしまい…

 

この続きは漫画を読んでみてね♪

 

カラミざかり2 第6話感想

最初貴史の家で3Pしてるところから始まるのですが、そこからシコり度MAXでした♪

里帆には挿入して、新山にはク●ニしている貴史、羨ましすぎるで…

 

そして今回の見どころは、なんといっても夏祭りで悪いOBに犯されるシーン!!

胸糞なのになんでこんなにエロいんでしょうね?笑

 

犯されてる時も興奮MAXでしたが浴衣姿の新山過去一可愛い!!

里帆は完全に犯されなくて一安心( ;∀;) 里帆も完全に犯されてたらすごい話になってたような…

悪い奴らに向かっていった高成、大声で助けを求めた新山ナイス!!でした♪